LINE公式アカウントを取得しました。

 

オンライン・マンツーマン指導の体験学習を希望の方は

このQRコードから友達追加をお願い致します。

 

 

オンライン・レッスンで受講生が解けなかった問題や

解けたけどもっと良い解法がある問題について、

 インスタグラムで紹介しています。

 

 

  中学受験オンラインコース

●無料体験あり ●入塾金0円

  

 

時間割はホームの時間割参照

  

●講師:算数特訓プリントと新合格への算数プリントを作製しました

ベテラン・プロ講師(宮園)が直接指導致します。

 

◎お申込み、お問い合わせ

 ご希望の方は上記公式LINEのQRコードで友達追加をお願い致します。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  7月10日からオンラインをスタートしたT君は、日能研の模試で偏差値10アップ!市川中学校など4校合格

 7月模試・算数54.3 → 9月模試・算数64.7

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

             

 志望校合格対策基礎コース

●対象:小6

 

●オンラインレッスンでは志望校合格への効率的対策を行い、かつ苦手分野を克服できるようサポートしていきます。

 

・使用教材

難易度

主な内容

学校別算数特訓プリント

 <オンライン・レッスン専用>

受験

基礎~

発展

・志望校の傾向と対策

・頻出分野の過去問類題演習

(各学校35分野)

・頻出分野の不得意を克服

◎お子様の学習進捗度により

特訓プリントを選択

★学校別特訓プリント一覧は別紙参照

 

□教材費無料:約4000冊売上難関校多数合格実績のある算数特訓プリント、

(独自教材)などを使用します。

 

 

 

現在②③は休止中です。

下剋上算数(馬淵教室)徹底演習コース

●対象:基礎編は小5夏休みから、難関校受験編は小5冬休みから(偏差値55以上)

  □教材:下剋上算数(馬淵教室、産経新聞社出版)を購入していただきます。

 

<ねらい> 毎日演習して模試の偏差値即アップ! 詳しく、わかりやすく解説します。

➀解法の引き出しを作ることができる。 

ランダム演習で素早く引き出す練習ができる。

③弱点の洗い出しと克服することができる。

 

基礎編:基礎を固め、偏差値40から55へのアップを目指します。

難関校受験編:難関校の入試問題は計算問題と小問群を正答するだけで合格最低点を突破できます。これらの計算問題と小問群を素早く解くことができれば後半の大問に時間をかけることができるのです。

 

・学習内容

進め方(例)

下剋上の算数演習

基礎/難関校

・平日5回分(毎日1回分)うち授業で1回、休日はやり直し

 全100回(1000問)を205か月で終了

 

 

 

 受験算数基礎・徹底演習コース

 ●対象:小4~6前半

  ★ねらい:等差数列の和や流水算の解法、三角形の面積比の求め方、濃度算のてんびん図など

      知らなければ解けないものがたくさんあります。これらの解法を身につけて、入試

      レベル問題攻略への橋渡しを行います。

 

  □教材:自由自在・小学高学年 算数(受験研究社)を購入していただきます。 

  ※部分的な受講も可

 

 4の内容:小4と小5先取り

・学習内容

主な単元名   授業は順不同 (  )はテーマ数

1:数と計算

・約数と倍数、小数と分数 (20)

2:変化と関係

・割合、速さ、単位と量 (20)

3:データ活用

・グラフと資料 (2)

3:平面図形

・性質(合同、相似)、角、面積 (20)

4:立体図形

・体積と表面積 (6)

 

 

56前半の内容:小6先取りと中学受験

・学習内容

主な単元名   授業は順不同  (  )はテーマ数

1:数と計算

・約数と倍数、小数と分数 (28)

2:変化と関係

・割合、比、速さ、単位と量 (37)

3:データ活用

・グラフと資料、場合の数 (16)

3:平面図形

・性質(合同、相似)、角、面積、図形の移動 (57)

4:立体図形

・体積と表面積、容積とグラフ (30)

6:特殊算

・規則性と条件(植木算、推理など)    

 (16)

・和と差について(つるかめ算、平均算など) 

(26)

・割合と比について(濃度算、仕事算など)  

(78)

 

お申込み、お問い合わせ

 ご希望の方は上記公式LINEのQRコードで友達追加

お願い致します。

 

 

 +

 

 

オンライン・レッスンの

芝中学校・算数特訓プリント

330F面積12番の解説です。

 

・受講生は、面積を求めるために辺を延長して求め、正解でしたが、計算が複雑になりました。

 

・辺を延長しなくても2つの台形の上底と下底の長さの和が

正方形の1辺の長さになることがわかれば、簡単に解けます!